ウレタン防水

 

ウレタン防水のメリット

ウレタンゴム防水は、液状のウレタン樹脂を下地に塗布することで、化学反応を起こして硬化させ、ゴム状の防水膜を形成する工法。2~3層重ね塗りを行ない、最後にトップコートを施すことでツルっとした美しい仕上がりとなります。

比較的に安価でできるウレタンゴム防水は、凹凸がある屋上などにも施工可能で汎用性が高いというメリットから、現在では国内で半数近くのシェアを占めています。

旧防水層が別の素材でも、その上から施工することが可能! また、撤去する廃材が出ないので、環境保全・産廃処理の観点からも優れています。

 

工事料金

※現場によって費用は異なります。費用の目安としてご覧ください。

・密着工法 1㎡/3,500円~ (※100㎡以上の場合)

液体状の薬剤を下地に塗布して防水層を形成します。
施工面に合わせて施工できるため、狭小な所や複雑な形状の施工に適しています。

・密着メッシュ入り工法 1㎡/4,500円~ (※100㎡以上の場合)

液体状の薬剤を下地に塗布して、一層目と二層目の間にメッシュを貼って強度を高めます。

・通気緩衝工法 1㎡/5,500円~ (※100㎡以上の場合)

通気性能を持つシートの上に防水層を形成します。
そのため、水蒸気の蒸発によって防水層が膨れるのを防ぐことができます。

【代表直通】 080-6140-1496
【住所】 京都府京都市山科区西野今屋敷町27-4
【メール】 お問い合わせ≫
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】日曜日
【対応エリア】 京都府下にご対応

一覧ページに戻る